about

瀬戸内は広島県福山市より仕出弁当たかのが自信をもってお送りする調味料の通販サイトです。

昭和34年瀬戸内の造船町に「御食事処たかの食堂」から歴史は始まりました。
食堂屋当時に初代の高野江美子が鯖の味噌煮や塩焼きなど一般的な物だけではなく新たな調理法をと、鯖の竜田揚げ専用に作ったのが調味料が現在のビンゴソース誕生のきっかけです。
当時から人気だった鯖の竜田揚げをお弁当屋に業態を変えても日替わり弁当のおかずに使用し3代に渡り受継いできました。
その美味しさをより多くの方に知ってもらいたくて、備後福山を盛り上げたくて、ビンゴソースと名付け瓶詰め販売を開始しました。
現在では、お土産売り場・料理店などでも好評で特に学校給食では「子供がごはんを残さなくなる食育ソース」としてご愛用いただいています。
学校給食ではお魚料理が6割のお残しと言われていた中、ビンゴソースを使用したお魚料理は9割の間食率に上がりました。

小さなお子様の好き嫌いに困っているお母さん多いですよね。
私は「好き嫌い」ではなく「食べず嫌い」のお子さんが多いように思います。
ビンゴソースは食材特有のクセを甘みとスパイスの香りで調和し食材を美味しくしてくれます。
お子様にまずは「魚って、野菜って美味しいだ」と思ってもらえるきっかけ作りのお手伝いをさせていただける商品だと確信しています。

現在はソースのみですが、今後もご家庭の食卓にお役立てできる商品を開発してゆこうと思います。
テーマは....



「家族の笑顔は食卓から...笑顔の食卓にビンゴソース」



最後まで読んでいただき有難うございました。
それでは、当店の商品で笑顔あふれる食卓をお楽しみください。

備後名物ビンゴソース/代表 高野憲治